BLT【黒火】

黒「火神君、昼食は是非これを食べて欲しいです。」

火「あ?スーパーロングBLT?くれんならもらう。」

黒「あ、火神君。」

火「なんだよ、返せとか言うなよ。」

黒「いえ、返せとは言いません。ただ、頬張って食べてください。」

火「は?なんか意味わかんねーけど…。」

黒「いいから、頬張って食べてください。」

火「あ、ああ…。(なんか黒子の目が怖ぇ…。)」

黒「いいですよ、火神君。もっと深く咥え込んでください。」

火「ふぁ?ふひひ、ひふぁへんふぁほ…。(訳:は?無理に決まってんだろ…。)」

黒「しょうがないですね、手伝ってあげます。」

火「ぐふっ!…げっほ!ごほっ!…にすんだテメェ!!」

黒「押し込んであげただけじゃないですか。」

火「ふざけんなっ!殺す気か!!」

黒「そんな潤んだ目で誘ってるんですか!」

火「は!?何がだよ!」

黒「もう、知りませんよ。火神君が悪いんですからね。」

火「意味わかんねー…ってオイ!ちょ、黒子!まっ…!」








――――


スンマセンでしたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!

初黒火なのにギャグでコネタ。

だってスーパーロングBLT頬張ってる火神が卑猥だったんだもの!!

でも自重しない。(´∀`*)



霧夜
- mono space -